🌞 QB200 🌞 〜後 編〜

2020-10-12 | その他

 

 

お元気ですか。

 

秋の夜は皆さんどのようにお過ごしですか?

 

コーヒー好きの峯田は純喫茶へ行ってきましたよ。

 

(写真は最後に載せておきますね。なんだか腹立つ顔していますが・・💦)

 

 

 

本題です。 でわでわ、どーぞ。

 

 

QB100ー200 後半

 

Q
心から信頼できる友達ってどうしたら作れますか?

A
先ずは自ら心開いて接する、かな。

 

Q
今日嬉しいことあったんだけどなんだと思う?

A
えーっと。。。 て、、、答えても答えわからないやーつー💦

でもいいね、嬉しいハッピーな日☺️
素敵な報告ありがとう、こっちまでハッピーなるやつ。

 

Q
無重力の中でトライしてみたいことはなんですか?

A
空中に浮く水の玉をごっくん

 

Q
人生を楽しむために一番大事な事は何だと思います?

A
自分のことを、自分で認めて、好きなことをとことん思いきる。

周りの目は気にせず、自然に自分が受け入れられる場所に行く。

自分が正しいと感じたことを大事に、他人の哲学より自分の哲学で。

 

Q
ストレス解消法は何ですか?

A
音楽です。

落ち着きたい時はゆったりとした曲で瞑想、あげたい時はテンポアップで運動。ワイヤレスイヤホンとiTunesMUSICの契約は手放せませんw

 

Q
好きな人と一緒にいるのも努力必要ですよね。

A
基本的にはそうだと思います。

言葉のニュアンス的には努力。。ん?て感じですが。
相手に楽しんでもらいたいとか、笑顔がみたいから、のためにすることって「してあげたいからする」のであって義務的ではないと思うんです。”努力”というとどうしても受動的なイメージで義務でやっているような。。。イメージなので、、進んで努力してるよって言えればいいのかもしれませんね。

もし義務というイメージの方が勝っているとしたら、自然体でいれる人の方がいいかもしれませんね。お互いがプラスの状態でいれるのが一番です。

 

Q
やる気が起きない時、ひと踏ん張りするためにどのようなことをされていますか?

A
即効性が必要ない時は、寝る。 必要な時は美味しいコーヒーをドリップして飲む。飲んでも集中できるけど、ドリップ中にも結構精神統一できますよ。

映画 かもめ食堂 の コピ・ルアック精神でw

 

Q
モテるために何かしてます?

A
直接つながるかわからないですが、自分に余裕がない状態は作りたくなく。普段からストレスないように、なるべく全裸で過ごします。

余裕がない人は魅力的じゃないですよね。いや、全裸になりたいからじゃないですからね。 あくまで余裕を作るためで。。え?Σ(゚д゚lll)ww

 

Q
運命の人はいると思いますか?

A
人生楽しくなるので、いると思うようにしてます。

意外なところにいそうですね、たぶん死ぬ時にしかわからないんだろうけど。。走馬灯

 

Q
学校のお勉強だけ出来ても何の意味もないと思うのですが、どう思いますか?

A
まさにその通り!!。。なんだけど、まずは学校の勉強からね。

仕事始めてからも覚えることや習得しないといけないことはたくさん、むしろ社会人なってからの方が勉強してるかも。。

学生時代は卒業したらもう勉強なんてしなくていいやって思ってたけど、まったかそんなことはなく。。君はそれに気づけてるだけでもGood!! 学校のお勉強は役に立たないことだらけだけど、大人になってからの勉強の練習のためなんだよ〜

 

Q
失敗やミスを乗り越える方法を教えてください!

A
失敗やミスは必ず起こるものです。
でも、その失敗にも種類があって大きいのから小さいのまで。。
小さいミスはできるだけたくさんしてください。ただ、そのミス一つ一つ振り返って反省する箇所を必ずみつけてください。どこが悪かったのか、なぜそうなったのか。。そうやって繰り返していると大きなミスは必ず防げます。

危機管理能力を身につけましょう。

そもそも、失敗というものはそれを反省して自分に得るものがあれば失敗ではなく”経験”になります。キンコンのなんとかって人も言ってました「失敗すると言うことはこの世には存在ない!」みたいなことを。大きくうなずけましたよ。

 

Q
得意なことは何ですか?

A
運転はうまいとよく言われます、ゆったりとクルーズ系の方。

自分では数学かと。。数字を読むのが得意です。
うまく言えないけど、幾何学的なものに見えがちですが、その背景にあるものや意味などを捉える力はあると思います。

力も数字で表され、今の仕事に役立ってます。力学。サイン・コサイン・タンジェントの三角関数も現役でw

 

Q
失恋から立ち直るにはどうしたらいいかな?

A
何か他に熱中できることを探す。。。没頭できる何かを

趣味とか、、、なければ仕事でも。。

 

Q
最近時間の流れが速すぎてびっくりしません?

A
流れ速いですよねー。

なので、わざと自分を情報から遮断したりします。ゆったりとできる環境に身を置いて。

テレビ、携帯、パソコン全て遮断してゆっくりお茶を入れるとか。。たまにはいいですよ。

 

Q
相手を傷つけずに別れる方法ってどんなのがある?

A
全く傷つけないように別れを告げる事なんていうのは難しいです。。感情のある人間ですから、傷ついてしまうのは。。

では、どうしたら少なくできるか。。
優しい言葉で語りかけるように、整理した言葉を考えを言ってあげてください。相手の目を見て、さらに相手の話も聞いて。。

相手は怒る、泣く、あっさり承諾、いろんなケースがあります。無視せずにしっかりと付き合ってあげてください。

相手だけでなくあなたも精神的ダメージを受けますので、もう一度やり直すチャンスがあるのなら考え直す事も。。修復を試みて、相手の事をもう好きになれず、これ以上一緒にやっていけない、そういう状態であれば別れを告げてください。

 

Q
「これだけは絶対に勧められる」と言える作品ってありますか?映画でも小説でもアニメでもなんでも!!

A
ブログでも書きましたが、映画は「最強のふたり」です。

小説は一切読みません。本という本は人生1度も読み切ったことありません。。読書感想文も、あらすじだけ読んで適当にw

アニメ、絶対に勧めるって感じではないですが、今現在面白くて見てるのが「セントラルパーク」って海外の少し変わったアニメです。Apple TV+で見れます。ミュージカルでありコメディでありハマります。

 

Q
記憶力はいい方?

A
悪い方です。。

人の名前とか覚えにくいですよね。でも、その人の趣味や仕事は覚えやすいので、それと紐付けするようにしています。「山本」本を持って山に登りにいく人とか、、本山になりそう。。w

匂いの記憶力はあるんですけどね、文字は苦手かな。

 

Q
異性と話すのが苦手なんだけどどうやったら克服できるかな?

A
異性がいる空間に身を置く。
質問者さんは男性かな?
最初はおしゃれなカフェなど行って女性をみるとか?
人間観察。

慣れてくれば、コンパや飲み会で隣に座る。そして勇気を出して話してみましょう。
何事も慣れです。

高校生から男子校、しかも自転車通学。。社会人になってからも男性ばかりの会社での仕事、しかも車通勤。。
出会いなんてほぼなかった自分でも、レン彼できてるので大丈夫です!

女性の方なら、メールください。自分が話し相手になりますよ。実はデートしなくてもメールだけでも大丈夫なんです☝️シーッww

 

Q
自分の恋人がこれだけは他の人に負けないって思うことはある?

A
自分の愛で笑顔がいっぱい。

 

Q
友達みたいな恋人同士ってどう思う?

A
お互いに信頼しあってて、本当に仲いい感じ。長続きしそう。でも、イチャイチャは必要だよね。

 

Q
しあわせとはなんじゃ

A
大切な人の笑顔が見れることじゃ

 

Q
やりたいことってどうしたら見つかりますか

A
やりたいことを見つけないこと。

どうなりたいかを考える。

 

Q
生きるうえで、心がけてることは何ですか?

A
明日死んでも後悔しないように、生きる。

 

Q
おこげっておいしいですよね!

A
ですね!!
焦げたぐらいの方がなんでもうまい!
パリパリ感と香ばしさでUPUP

 

Q(200)
告白されるのって待ってちゃだめですよね?

A
待ってちゃダメってことはないと思いますよ。

おそらく質問者は女性だと思いますので、それを前提にお話しさせていただきますね。

告白するより告白されるのを待つの方が圧倒的に多いので、ダメって発想になるとは思いますが
男性より男らしく正直でいいと思いますよ。

また、それくらい愛される男性は幸せでもあり。

でも、振られるかもしれないと思うと、なかなか自分からは言い出しにくいですよね。
勇気を持って告白したのに振られたりすると辛いものです。

でも、振られても振られても、何度も告白して成功するという例もありますので、
自分がもう我慢できないとか、好きだと思ったっときに告白するのがいいと思います。
ダメならまた、チャレンジしましょう。
相手に本当の気持ちが伝わるかもしれません。
自分を信じて、前へ。

 

 

 

 

 

 

 

純喫茶にて、カフェイントリップ中

おい、腹たつ顔だなw

 

 

 

QB200前半はこちら
https://www.warmrelation.jp/qb200/
☝️こっちの写真は普通だなw

 

 

巷では純喫茶巡りが流行っているそうな。。。
峯田 優介

 

WRITER- 峯田 優介 -

峯田 優介

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -