『容疑者Xmasの献身』~地下謎への招待状~

2018-11-30 | デートプラン

イルミネーションが街中を照らし、ちょっぴりと心が高鳴る季節がやってきました。

えっ?ちっとも高鳴らない、逆に憂鬱な気分だって??

 

残念だ。その素晴らしいあなたをそんな気分にさせるだなんて。

 

今回の容疑者はズバリ『Xmas』。

 

電車に乗ると見えてくるのは、いつもと同じ光景だ。

なのに、この季節だけはどうにも複雑な気持ちにさせる。

 

そんな中に少しでも楽しんでもらおうと献身的なイベントがこちら。

 

「東京を、謎と旅する」をテーマとした招待状が手元に届いた。

 

謎の解決には論理的な思考が不可欠だ。

ましてや今回は東京を舞台とした壮大なる謎解きゲーム。

 

論理的に思考するためには、言うまでもなく、冷静な分析をすることが必要だ。

思いつきや、勘だけで答えを出そうとするのは、間違いの始まりだ。

 

焦らず、慌てず、冷静に。

ただ早く解決しないと時間も押し寄せてくる。

 

焦ってしまった僕は見当違いの答えを出してしまう。

「あの答えは美しくない」

 

そんな指摘を受けながらも、一つまたひとつと進んでいく。

そうしてようやく最後の謎を解き終えたのだった。

 

すべての謎を解き終えた安堵感を胸に抱きながら、帰り道に富士そばへ立ち寄った。

 

店を出た瞬間、クリスマスのイルミネーションが目に飛び込んできた。

 

美しい。今の僕の人生は充実している。

この景色を見て、美しいと感じる事ができる。

 

僕は今この瞬間を生き、充実した感情を得られている。

それこそが容疑者Xmasがくれたプレゼントだったのだ。

(編集後記)
懐かしの「容疑者Xの献身」のセリフを引用させて頂きつつ、XとXmasを掛け合わせてみました。2人きりのデートでもグループデートでも楽しめるイベントが開催されていますので、気になる方は是非一緒に楽しんでみませんか?

↓公式サイトはこちら↓
地下謎への招待状~2018~

(開催期間)
2018年10月1日~2019年1月31日

WRITER- 淡路 一真 -

淡路 一真

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -