辛い食べ物の話

2018-8-3 | 未分類

先日、職場の上司と
有楽町にある中華店に行った時の事。
(ここの中華本当に美味しかったです!聞いてくれたら教えます!)

蒼「中華ですか。お高そうなお店ですね」

上司A「ランチはリーズナブルで、餃子が大きいよ。めっちゃ美味いし」

蒼「麻婆豆腐定にします!」

上司A、B、C「同じので」

蒼「子供の頃、実家の麻婆豆腐が甘口だったので辛くない麻婆豆腐だと良いです」

A「蒼君は辛いの苦手なの?」

蒼「好きですが、辛すぎるのは苦手です」

A「辛いとかよく分からんわ」

蒼(その回答もよく分からんな…)

B「Aさんは辛いの大好きですからね。というかここにいる全員辛いの好きだよ」

蒼「えぇ!?ちなみにAさんはどれくらい辛いの食べるんですか?」

A「蒙古タンメンの最上級」

蒼「よく分からないですけど、テレビで見たラーメン真っ赤のやつ!!」

A「それそれ、まだ辛さ足りんけど」

蒼(この人の胃袋大丈夫なのか…)

蒼「辛いの食べすぎると、お尻痛くなりません…?」

A「その感覚分からないんだよね~。皆言うけどさ~」

店員「麻婆定食お待たせしましたー」

蒼(旨味の中に程よい辛さがあって美味い…!食べていくうちに段々と辛さが!これは程よい!!でも、唐辛子はダイレクトで食べれん!)

蒼「いやー美味しかったですね。これで蒙古タンメンデビュー出来そうです♪」

B「唐辛子残してるやつは無理!!」

と言う中華と蒙古タンメンの因果関係についてのお話でした( ゚∀ ゚)

何が言いたいかと言うと、
一緒に蒙古タンメン食べに行きましょうと言う話でした!

旨味の中に辛さが!

これで、流行語大賞の辛さ部門狙ってます(笑)

蒼井 結

WRITER- 蒼井 結 -

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -