独特すぎるメニュー。銀座地下に隠れるBar Yu-nagiで夢のひと時を(と、お知らせ)

こんばんは。2019年も、桐山ブログではあなたのお役に立てる情報を魂込めて発信していきます。

さて、今日ご紹介するのは銀座6丁目、すずらん通り近くの
野菜&フルーツカクテルのお店
Bar 夕凪 yu-nagi

オーナーバーテンダーの神木さんはJA農協出身。
そのため、全国の農家さんから直接新鮮かつ高品質の野菜を仕入れ、まるごと野菜・果物を使ったカクテルが楽しめます
(カクテルに使われている材料は本当にお値段の張る、有名ブランド野菜ばかりです)
和服でカウンターに立つ、お若いのに人生経験豊富な人情深い素敵な方です。
ブログ掲載も快諾して頂きました。

バー 夕凪の面白いポイントはメニュー!
ありがちなメニューボードはなく、テーブルにはトレーに乗せられた野菜や果物が。

なんとこの野菜たちがメニューなんです(撮り方が下手すぎて分かりづらい)
バーなのにカウンターにリキュールやウイスキーが並んでいないのです。

例えば
トマトジュースではなく、千葉県香取市のトマト「フルティカ」を使ったブラッディメアリー(一番人気メニュー
長野県産のリンゴ「サンふじ」を手搾りしたウォッカアップル
青森県六戸(ろくのへ)大西ハーブ農園の香り強い無農薬スペアミントを使ったモヒート
自家焙煎のアイスコーヒーとウォッカのブラックルーシャン。

私は、ブラックルーシャンとスペアミントのモヒートを頂きました。

↑ブラックルーシャンは通常コーヒーリキュールとウォッカを使った甘いカクテルなのですが、
Bar 夕凪では焙煎コーヒーとウォッカのコンビネーションですので、スッキリとしていてコーヒー好きにはたまらない1品です。

↑スペアミントのモヒートは強い生命力と香りが引き立つ大西ハーブ農園のスペアミントが存在感を放っていて超美味しいです。

↑更に、飲み終わった後はミントを使ってミントティーにしてくれます
まさに、1杯で2度楽しめるカクテル!

もちろん、季節によってメニューは変わり、春はメロン。夏はパイナップルなど四季折々のカクテルを楽しむことが出来ます。

グラスはフランスのSaint Louis。日本の江戸切子。イタリアのベネチアグラスなどこだわりのグラスが使われています。良いグラスはカクテルタイムを最高のものにしてくれます。

店内に流れる音楽も正に夢のひと時を感じさせてくれる素晴らしいクラシック音楽です。こればかりは是非、バー 夕凪を訪れて楽しまれて下さいね。

通りに看板はなく、知る人ぞ知る名店です。
アクセス:〒104-0061 東京都中央区銀座6-8-6木の実ビルB1F
※訪れるときはゴリラのオブジェが目印です。

18時オープン。夜9時前は比較的すいています。レンタル彼氏キャストの皆さんも今すぐ使ってくださいね。


(全体的に写真の撮り方が下手すぎて伝わりづらい)
日曜祝日はお休みなのでご注意下さい。

銀座の地下にたたずむバー夕凪 Bar yu-nagiで夢のひと時を。

☆————————————————-
お知らせ

1月9日夜から15日までクロアチアを旅してきます。お土産ご希望でしたらお気軽にメールくださいね。

以上、桐山蓮でした。Have a good year

☆————————————————-

Twitterもフォローお願いします

桐山蓮@レンタル彼氏

WRITER- 桐山 蓮 -

桐山 蓮

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -