感謝の2018年

2018-12-11 | その他

今年2018年。

 

 

僕の人生のターニングポイントになる1年になりました。

 

 

この1年間一言で答えると、

 

 

感謝の1年です。

 

 

プロフィールに新しく掲載させていただいた通り、

 

 

自分が人生をかけて本当に手にいれたいものがハッキリしました。

 

 

それを本気で向き合って背中を押してくれる仲間と出逢えました。

 

 

嘘偽りのないありのままの自分でいられる人生を共にありがとうございます。

 

 

 

「あの人のようになりたい」

 

 

人生では、素晴らしいお手本に憧れを抱くことがあります。

 

 

僕も尊敬する方はたくさんいます。

 

 

行動や考え方など、尊敬できる部分を学ぶならいいです。

 

 

一部を参考にするなら、よいお手本になり、うまく吸収できます。

 

 

人間がよりよく生きるために、やはりお手本は必要です。

 

 

しかし、顔も髪型も考え方もすべて同じになろうとするのは、非現実的です。

 

 

生きるべき真の道は、

 

 

自分らしい道です。

 

 

チューリップのタネからは、チューリップしか咲かないように。

 

 

自分は、自分にしかなれません。

 

 

他人の真似をしても、完全にその人になることはできません。

 

 

自分の本当の生きる道とは、自分らしさをとことん極めて突き抜ける生き方。

 

 

その道が、普通や平均から外れていても、気にしない。

 

 

自分らしい道に、平均や普通は関係ありません。

 

 

私たちは、生まれたときから、もともと備わっている素質や特徴があります。

 

 

それを見つけ、伸ばし、活かす。

 

 

自分らしい道を歩くことができることが、本当の自由への道です。

 

 

自分らしい花が咲きます。

 

 

それが、本当に生きるべき道です。

 

 

2019年は、さらに自分という花を咲かせる「存在」のトライをします☆

 

 

 

WRITER- 三菱 修哉 -

三菱 修哉

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -