信頼の醸成。

2019-9-10 | 未分類

【信頼は、日常のコミユニケーションの中で、言動と行動が一致している時に長い時間をかけて醸成される】

 

『信用と信頼』って違いますよね。

簡単に言ってしまえば

『過去と未来』です。

過去に対して信用してる。

未来に対して信頼する。

 

誰かとの信頼を築き上げるのって大変ですよね。言動と行動が一致していないとダメって事は、【どんな事でも】足元を見られてはいけないって事です。プライベートから仕事にいたるまで全てにおいて。

でも、難しいけど

それって目指すべきものですよね。

 

 

毎日毎日の積み重ねですよね。

 

・特別な日のサプライズよりも、毎日の【ありがとう】を大切に。

・長く一緒に居ても細かい変化に気づきましょう。

・時間はちゃんと守りましょう、10分前行動です。

・連絡はこまめに、なんでも相談です。

・常に笑顔で。自分の背景にあるものをテンションの浮き沈みとして表に出しません。

・相手が本気でやってる事には自分も本気で付き合いましょう。

・すぐ【出来ない】とか【無理】って言わない。

 

ひとつひとつの【行動】(コミユニケーション)がやがて大きな信頼に繋がります。

 

自分が幸せだと感じていないのは、相手を幸せにしていないからです。

 

【まずは自分から!】を意識して、与える事を意識して生活しましょう。

これに終わりはありません。

 

〖『与え続けるのです』〗

 

WRITER- 結城 颯汰 -

結城 颯汰

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -