あっちゃんとなっちゃんの〜大人の合コンFuデート〜

2018-5-31 | デートプラン

急激に都市開発が進む街並み渋谷。

昭和の建設と近未来的な都市設計との混沌は海外の方々から「混沌」こそが日本の「デザイン」との声の見方も挙がる。

pm18:00マルキューmen’s前

ハチ公前だと人混みが多くて待ち合わせがしづらい。
少し離れたここなら待ち合わせ場所としては分かりやすく。施設エントランス入り口付近であるため暑さも凌げる。

 

pm18:07 商業雑居ビル

原宿方面に50メートル程、進むと昭和30年代の古くからある商業ビルの前に着く。

目印のセブンイレブンは多くの方が目の前を通り記憶のどこかに印象として残っていると思うが、このビルに入った経験がある方は少ないのではなかろうか?

階段を上がり、左手に小さなブティックを横目にし、レトロな廊下を直進する。

突き当たりの壁にはお店に辿り着くためのわずかなヒントがあるだけで、どうやら入り口らしきものが見当たらないのだ。

 

【階段のぼり つきあたり 右手の鉄扉を開け 謎の レインボーブリッジ わたれば そこに】

業務用非常口を開けると、、、

あまりの衝撃に目を疑う。

真っ暗な外廊下と山手線。

もし、見えなくても人数が多ければ多いほど、盛り上がる道筋となっている。

どちらに入るかは、それぞれに大人なのだから選択権がある。

間違っても取り残す事はしないので、あなたの選択を尊重する。

時には大人も失敗は必要だ。

店内は、思ったより広い事に驚くだろう。

地下へ下っていくと…

雰囲気の良い個室も存在する。

人数が多ければ多いほど、日本各地のお酒も多く飲める。

一昔前は、勢いに身を任せアルコールを飲んでいたが今は一口一口、お酒を味わいたいものだ。

大人の合コン風デートではメニューも一癖ある展開だ。ただ、つまめるだけでなく創造性や組み合わせの料理を味わう事により感性も磨かれる楽しい会話の時間にしたい。

良く味が染みている…。


ジョニーデップという一品。もはや、ネーミングを通り越して美味しいのです。
この料理は、どんなものなの?!などと考える時間も会話が弾むはずです。


牛スジ肉じゃが。この組み合わせも想像を超えてくる…。

日本酒にも、とっても合う。

店員の勢いと面白いテンションで炙ってくれる店の名物。

そして、三浦熱気。こと、「あっちゃん」

彼とは実は、数年前、都内の女子会イベントにお邪魔した時に一度、面識があったのだ。
まさか、ここで再会し共にペアを組み「おもてなし」をするとは夢にも思っていなかった。

今では、wrを通しお客様が喜んで頂けるためには、世の中の偏見を変えるためにはと気持ちの入った議論をし、酒を酌み交わす間柄になった。

彼を一言で例えるなら「冷静と情熱の間の万能歯車」。

僕の広がり過ぎるアイディアや感性を上手いこと、まとめて現実的なサイズにまで収めてくれる。

彼はしばしば、自身を馬面だというが決して、そんな事は無いと思う。

愛くるしい瞳と情熱と誠実さとユーモアを兼ね揃えた素敵な男性なのである。もちろん、リスペクトもしている。

デザートもしっかり頂いて…。

pm20:30


2件目は、どうしましょ?という流れもあるが良い余韻のままの帰宅もあれば、二次会のカラオケ等はその日の気分で…。

いかがでしたでしょうか。
今回は「大人の合コンFuデート」。

目で見て、味わって、楽しんで…。

是非あなた自身の新しい「感性」と巡り逢わせがありますように。

 

@こちら「ダブルdeデートプラン」となります。

2対2プラン1時間

あっちゃん指名

4000円+交通費3000円=7000円

なっちゃん指名

5000円+交通費3000円=8000円

2対1プラン

上記の例により2名分の15000円となります。

 

WRITER- 工藤 夏樹 -

工藤 夏樹

RELATED- こちらもおすすめ -

NEW- 新着投稿 -